御祈祷

安産祈願  初宮参り  七五三詣 神前結婚式 家内安全 良縁祈願 自動車(バイク)清祓 厄払い 合格祈願 月例祈祷等

各種ご祈祷をお受けしております。

御祈祷初穂料 五千円以上  初宮参りは1万円以上

当社では1組ずつご祈祷を奉仕しております。

安産祈祷

御祭神の井上内親王は御子他戸親王を45歳という高齢でお産みになられております。

その故事にならって、安産の神様として今に伝わっています。

正式には5ヶ月目の「戌の日」に腹帯を巻き、安産祈願のお参りをしますが、体調やご都合に合わせてお申し込み下さい。


初宮参り

生まれて1ヶ月後に地元の氏神さまに無事生まれたことを報告し、赤ちゃんの健やかな成長をお祈りする神事です。

男の子は生後三十一日目、女の子は生後三十二日目にお参りするのが正式ですが、赤ちゃん、お母さんの体調に合わせて都合の良い日にお申し込み下さい。

当社で初宮参りをされた方に初宮参り記念色紙をお贈りしております。


七五三詣

お子様の健やかな成長を神さまに感謝するとともに、これからの無事をお祈りする人生儀礼です。‬

〈髪置〉 3歳 男の子、女の子

〈袴着〉 5歳 男の子

〈帯解〉 7歳 女の子

‪当社では1組ずつご祈祷致しております。

兄弟、お友達とご一緒に受けて頂く事も出来ます。

また、碁盤の儀を執り行なっております。

〈碁盤の儀とは〉

世界に見立てた碁盤の上から飛び降ります。この儀式には「碁盤の目の様に筋目正しく」「自立すること」「運を自分で切り開く」という願いが込められています。

※要予約 事前にお申し込み下さい。

〈受付期間〉11月1日〜30日

〈初穂料〉おひとり 5,000円


月例祈祷

皆様に御霊大神さまの御神徳をおうけ頂くため、毎月1日、15日に月次祭を齋行し、御霊さまの神威の発揚のもと幸福な生活を営まれますよう「住所」「氏名」「会社名」を神前で奏上し、皆様の無病息災、家内安全、事業繁栄等をご祈念いたしております。 

ぜひ月例祈祷にご参加頂き御霊さまの宏大無辺の御神徳を景仰して頂きますようご案内申し上げます。

◇毎月1日、15日 斎行

◇祈祷料 年間 36,000円 (1ヶ月 3,000円)

◇お申込みされた方には毎年「御神札」「御祝箸」祭礼のご案内をお送りいたします。


神前結婚式

神前結婚式は御一代晴の盛儀として厳粛に荘重にとりおこなわれます。

この晴の佳き日をゆっくりお過ごしいただき、いつまでも心に残るよう真心をこめてお手伝いさせていただきます。

〈神前結婚式式次第〉

修祓の儀

献饌の儀

斎主祝詞奏上

三献の儀(新郎新婦契盃)

親族盃の儀(親族固めの盃)

誓詞奏上

新郎新婦玉串奉奠

指輪の交換

媒酌人玉串奉奠

参列者一同礼拝

撤饌の儀


厄除祈祷

厄年とは災いが起こりやすい年回りになると考えられ、行いを慎む年と言われており、人生の岐路、社会的、体力的、精神的に転機を迎える節目の年齢とされています。

厄から身を護り、新たなご神徳を授かるようにお祓いを行っております。

令和4年 厄年 数え年

男性
    前厄      本厄      後厄
平成11年生  平成10年生   平成9年生 
 24歳      25歳     26歳 
  
昭和57年生     昭和56年生    昭和55年生
  41歳         42歳     43歳 
                                
                              昭和37年生    
                    61歳     

女性

  前厄            本厄         後厄
平成17年生  平成16年生   平成15年生 
    18歳         19歳     20歳 
                   
平成3年生       平成2年生     平成元年生                      
    32歳         33歳     34歳
        
昭和62年生     昭和61年生   昭和60年生 
  36歳         37歳     38歳 
       
                           昭和37年生    
              61歳


出張祭典

地鎮祭 上棟祭 竣工祭 入居清祓 開店清祓 工事安全祈願 改築清祓 古家解体清祓 
井戸埋め清祓 神棚祭 神上祭 神葬祭 年祭など

神職が現地へ赴き祈願を行う出張祭典を受付けております。

御祈祷初穂料 三万円以上

地鎮祭

住宅などの建物の新築に当りその土地の神様をお祀りし、土地を祓い清めて工事の無事安全と建物の安全堅固であることを祈願するお祭りです。

申込み方法

日時、現場住所、施主名、施工業者名、設計業者名、参列人数、連絡先を社務所までお知らせ下さい。

地鎮祭準備品

施工業者さんにご準備いただく物

笹付き青竹4本、杭4本、細縄、砂バケツ2杯、テント、いす

当社からお持ちする物

祭壇、祭祀道具一式、神饌物、玉串用榊、紙垂、鋤、鍬、鎌


上棟祭

新築の棟木を上げるとき、家屋の守護神や工匠の神様をお祀りし、今後永く建物に厄災が起こらないように祈願するお祭りです。


竣工祭

地鎮祭に始まった工事も無事終了し、完成した建物がいつまでも安全堅固である事と、そこに住む人の暮らしが安寧でありますようにと祈願するお祭です。


古家解体清祓

古くなった建物を取り壊す際に工事の安全を祈願する神事です。


受付窓口

御霊神社社務所 0742-23-5609

奈良市薬師堂町24番地

受付時間 午前10時~午後4時